熱中症予防と対策!

ポカリ

熱中症予防にスポーツドリンクは有効か?

この時期になると、よくテレビCMで経口補水液の宣伝を見ます。 熱中症経験のある、大物タレント(Tジョージ)がこのCMの顔となっています。 経口補水液とは、ただの水ではなく、汗として水分と一緒に流れ出てしまう、塩分やミネラル類を補給するもので熱中症の予防に欠かせないものです。

ところで、外出中で経口補水液がない場合、何か代用できるものはあるでしょうか? 今必要なのに病院もドラッグストアも、どちらもなければコンビニを探してください。 コンビニならありそうですよね?

そして、経口補水液がない場合スポーツドリンクで代用も可能なのです。 なぜなら必要な含有成分が、ほぼ同じだからです。

熱中症対策にスポーツドリンクを!

先日この、経口補水液とスポーツドリンクを飲み比べてみました。 味は大変よく似てお入り、成分を見比べてみても似ています。

ですから今必要な時に近くにドラッグストアなどが無ければ、コンビニのスポーツドリンクで代用して下さい。 ただ、スポーツドリンクは清涼飲料水ですから、糖分が多いです。 そのため”がぶ飲み”はあまりお勧めできません。

代用する際には、ミネラルウォーターも一緒に買って、2倍位に薄めて飲むことをお勧めします。 熱中症予防には、喉が渇いてしまってからより、その前に飲んでおくのが安心です。

経口補水液を自分で作る!

スポーツドリンクの糖分の多さには注意が必要です。 糖分の摂り過ぎは、塩分の摂りすぎより危険と指摘するのは、「病気にならない生き方」の著者、新谷弘実医師です。

そこで、経口補水液を自分で作ってみてはいかがでしょうか? ミネラルウォーターと、自然塩とハチミツなどの自然の甘味料で作ります。 以下に作り方をご紹介します。

※手作り経口補水液の材料 ・ミネラルウォーター1リットル(なるべく硬度が高いもの=電解質が多いもの) ・自然海塩3~5g(海水から作った塩には電解質が多く含まれる) ・ハチミツなど自然の甘味料20g位

この手作り経口補水液のメリットは ・食品添加物が入らない ・ミネラル豊富な自然塩 ・甘味料も自然な物

かなり安全な飲物なので、安心して大量に飲んでも大丈夫です。 味はお好みで、塩と甘味料の量を加減して下さい。

さあ、この暑い夏を手製の経口補水液で、安全に乗り切って下さい!

コメントを残す

このページの先頭へ