「頭痛」改善のためのページ

頭痛

頭痛

こんな頭痛でお困りではありませんか?

  • 後頭部やコメカミのあたりが痛い
  • 首肩こりがきつくなると頭痛が出る
  • 目の奥が痛む
  • 吐き気がする時がある
  • 頭の左右片側が痛い
  • 薬が手放せない

当院にも、頭痛に悩む方の来院が大変多いです。

統計によると、日本人の3~4人に一人は頭痛持ちと言われています。

悪化してしまうと大変つらく、ご本人の不安も大きいのが頭痛です。

 

しかし多くの場合、キチンと対処すれば抑制できるものですから、安心して対策に取り組んで下さい。

当院でもほとんどの場合、対策を開始して早い段階で回復しています。

頭痛を解決するポイントは、種類を見分けることです。

頭痛に悩む方は、病院に行くべきか、当院のような治療院に行くべきか、迷うと思います。

そこでこのページでは、あなたの頭痛対策の参考情報として、頭痛の種類からあなたがとるべき対策をご紹介します。

頭痛とは?

頭痛は大別すると、頭痛持ちの方に見られる慢性的頭痛の「一次性頭痛」と、原因の明確な「二次性頭痛」に分けられます。

一次性頭痛

一次性頭痛は命にかかわることはありませんが、慢性化するとつらいもので、激しい発作を伴うものもあります。(手術や入院などは必要なく、整体やマッサージでも改善可能)

【緊張型頭痛】

最も多いのが首や肩周辺の筋肉の過緊張によるものです。

頭が重苦しく、締め付けられるような痛みを訴える方が多い頭痛です。

緊張している筋肉は主にはアゴや首肩周辺の筋肉ですので、首肩こりを伴っています。

本人の感じ方は、首肩コリがキツくなって頭痛に発展するイメージを持つ方が多いです。

ストレス、姿勢、気温など原因は多岐にわたります。

近年ではパソコンの普及により、顔が長時間前に突出した姿勢でいることが増えました。

この姿勢は重い頭を支えるのに首の骨が柱の機能を失います。

すると首の筋肉だけで頭を支えなくてはならなくなり、首肩の筋肉がオーバーワークになります。

ですからパソコン操作を長く続けていると、首肩が非常に強くこり、それが頭痛に発展します。

パソコンの他にも、最近ではスマートホンの使用が多いことも、同様の問題につながっています。

緊張型頭痛では、多くが後頭部かコメカミのどちらか、あるいはその両方が痛みます。

【片頭痛】

片頭痛はズキンズキンと脈拍に合わせて痛むタイプの頭痛で、多くは左右片側に起こり、女性に多い傾向があります。

これは血管の異常拡張によって引き起こされていると言われています。

発作的・周期的に起こり、吐き気を伴うことも少なくありません。

ポリフェノールの過剰摂取は悪化要因になると言われていますので、片頭痛が出たら赤ワインやチョコレートは控えた方が良いでしょう。

「目がチカチカする」という方もいますので、応急措置としては薄暗い部屋で横になって、楽にしているのが推奨されています。

【群発性頭痛】

半年から2~3年ごとに、ある期間に集中して出る頭痛です。

出始めると1~2か月続くことも多く、一回当たり15分程度から2~3時間続きます。

目の奥が非常に強く痛むことがあり、男性に多いとされています。

これは非常につらい頭痛で「のたうちまわるほど」という人もいます。

 

”一次性頭痛まとめ”

ここまで説明してきた “緊張型頭痛” “片頭痛(偏頭痛)” “群発性頭痛” は、つらくても基本的に命にかかわることはありません。

当院では比較的早く改善はできますが、筋肉の過緊張や血管の異常拡張を引き起こす根本の原因を改善しないと、すぐに再発してしまいます。

定期的なメンテナンスにより筋肉の緊張を解除し、自律神経のバランスを整えることで、安定を図ることができます。

【二次性頭痛】

同じ頭痛と言っても、命にかかわるタイプもありますのでよく注意をして下さい。

脳の病気で起こるものが代表的で、“くも膜下出血”には特に注意が必要です。

感じ方としては

「経験したことがない激しい頭痛」

「バットで殴られたような衝撃」

「首筋が異常にこる」

などが代表的です。

意識を失ってしまうこともあります。

めまいや気が遠くなる感じ、普段よりも激しい頭痛など、少しでもこれらに近い感覚を感じたら、出来るだけ早く専門医を受診してください。

万が一の場合は時間との勝負です。

そして検査の結果深刻な状況でなければ、是非当院にお任せ下さい。

他にも脳腫瘍、脳梗塞、高血圧、頸・眼・耳・鼻などの病気によるものも考えられます。

ちなみに私(院長・松本)は脳梗塞を経験しましたが、発症前にはかなり強い頭痛を時々感じていました。

おかしいな?とは思いながら、しばらくすると治まっていたので放置した結果、発症してしまいました。

今にして思えば、あの頭痛発生時が小さな脳梗塞を引き起こしていたんだな?と分かります。

私の場合は運よく仕事にも復帰できましたが、誰もが皆そうとは限りません。

あなたには私と同じ経験なんかして欲しくありませんので、対策は早めにしましょう。

よく分からない方はご相談を承りますので、お気軽にご連絡ください。

二次性頭痛(危険な頭痛)の見分けポイント

  • 突然の激しい頭痛
  • 今まで経験したことがない強い頭痛
  • 日を追って頻度と強さが増していく頭痛
  • 中年になって初めて起こった頭痛
  • シビレ・マヒを伴う頭痛
  • 意識障害を伴う頭痛
  • 嘔吐を伴う頭痛

これらの頭痛を感じたり、少しでも似ているなと感じたら、すぐに脳神経外科や神経内科などの専門病院を受診してください。

頭痛外来などの病院での対処

一般的に頭痛には、鎮痛剤が処方されます。

しかし、あまり薬を常用しすぎると「薬物乱用頭痛」に発展してしまうことがあります。

元々は緊張性頭痛や片頭痛の方が、薬を常用したり病院で処方されて高い頻度で飲み続けた結果です。

 

今までの頭痛がさらにひどくなったり、別の頭痛に発展することがあります。

ですから、一次性頭痛の方の場合は、薬以外の方法と併用して、薬の服用頻度を抑えるのが望ましいです。

当院での頭痛に対する対処法

頭痛の種類は緊張型が最も多いですから、まずは首肩周辺の筋肉の緩和を施すことで多くが解消します。

一般的なマッサージなどで頭痛が改善できなかった場合、仮に緊張型だったとしても“緊張するさらに奥の原因”があるはずですから、その“根本原因”を探ります。

多くの場合は首に原因が見つかります。

 

筋肉の緩和措置に加えて、首の問題の改善、体全体の様々な機能のバランスを整えることで、片頭痛や群発頭痛も改善を図ります。

筋肉だけでなく、骨格、体液循環、自律神経のバランスなど全身をサポートすることで、根本的な改善を目指します。

 

脳脊髄液の頭蓋骨内への滞留が疑われる場合(案外多いです)、脳脊髄液をスムーズに流すことで顕著な効果が出ることがあります。

その場合、頭が小さくなり、圧迫から解放されたことが分かります。

初検料なし

電話

LINEで予約する

お客様の声をご覧ください

頭痛でお悩みの方、おすすめですよ

お客様写真

2年間、頭痛に悩まされ、病院でも原因がハッキリせず、ずっと頭痛薬でごまかしていました。壮快さんにお世話になり2週間で頭痛が消えました。その事も当然ですが、それ以上に頭痛の原因を明快に説明していただき、安心して施術を受けることができました。頭痛でお悩みの方、おすすめですよ。

江東区 30代 会社員 K・Yさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

頭痛も出てくる日が劇的に減り…

お客様写真

PCに長時間向きあう仕事柄、首、背中、腰の痛みがありました。頭痛もひどく吐き気を伴う事もしばしば。初日の施術ではどうして痛くなるのかを丁寧に教えて頂き、日頃の生活で気を付けること、自分でやるストレッチなど教えて頂き、生活習慣で痛くなっているのだから自分でも努力しなければだめだよなぁと改めて感じました。定期的に通わせて頂く中で体調も徐々に改善し、まだまだ完璧とはいきませんが、楽になってきています。特に一番嫌だった頭痛も出てくる日が劇的に減り、大変有難く思っています。

墨田区 30代 会社員 R・Hさん 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

院長からのメッセージ

ここまで説明させていただいたとおり、頭痛には命に関わるものもありますので、まずは見分けることが必要です。

そして万が一の時は時間との勝負ですから、放置しないことが大変重要なのです。

忙しいから「まだ大したことない」と放置する方もいらっしゃいますが、危険な考え方です。

あまりに強い痛みの場合は、すぐに病院に行ってください。

そして原因が見つからなければ、是非ご相談ください。

かつみカイロ整体院 本屋院長

かつみカイロ整体院 本屋院長

松本院長との出会いは2002年4月、五反田の大川カイロプラクティック専門学院に入学した時でした。

学校の授業では実技を何でもすぐにこなしてしまうので「すげー!」といつも思っていたのを覚えています。

こと仕事に関しては私が壮快カイロに勤務していた頃から「この日本から腰痛を撲滅したい!」とビジョンを持たれていて、腰痛治療は大変勉強になりました。
その技術を私の治療院でも使わせていただいてますが患者さんに大変喜ばれています。

カラダの「痛み、しびれ」でお悩みのあなた、松本院長の施術を受ける事をぜひおすすめします。

かつみカイロ整体院 本屋 勝海

西八王子整体院 森田院長

西八王子整体院 森田院長

母校である大川カイロプラクティック専門学院の授業のあと、新しいスタッフを募集に来た松本先生のお話を聞き、院内や施術の様子を見させてもらい、松本先生のもとで修行しようと決心し、その後2年間、いろいろなことを学ばせていただきました。

病院や他の治療院で改善しなかった方々が、次々と改善していく様子をこの目で数えきれないくらい見ました。

松本先生は患者さんの辛い症状を何とかしたいと真剣に考え、日々研究しています。

今現在、痛みやしびれなどの辛い症状に苦しんでいる方、どこへ行っても変わらないとあきらめている方は、すぐに松本先生に相談してみて下さい。
必ず力になってくれるはずです。

そして、少しでも早く辛い状態から抜け出して、やりたいことをやれる生活を取り戻しましょう。

森田カイロプラクティック西八王子整体院

5つの違い

実は治療院の“ちがい”って、本当によく分からないんですよね。

私も他の治療院と客観的に比較することは、なかなか難しいです。

そこで、時々患者さんから言われる「壮快カイロってこうだよね」ということが、当院の他との“ちがい”なのかな?と思いますので、ご紹介します。

その1

徹底した説明

私が患者さんに時々言われることで驚くのは、「こんなに説明されたことない」というお言葉。

そんな時私は「よそ様は説明が少なくて大丈夫なのかな?」と思います。

「本質的な事を理解しないと解決できる訳がない」と考えているからです。

そのため問題を解決するために必要なことは、出来るだけ詳しく説明しようとしますので、時として少し時間がかかってしまうこともあります。

しかし、問題の解決には原因と対策を理解することが不可欠と思っていますので、少々説明が多い事は当然だと思っています。

何卒ご了解くださいませ。

その2

今までと全然違う方法

あなたの体の問題を解決するにあたり、私のやり方は完全オリジナルの対策が多いため一般的ではないかも知れません。

「医師に言われたことと全然違う」と言われることもしょっちゅうです。

その時私は「まだ解決していないからここにいるのだから、今までと違うことはむしろ解決への可能性」だと思っています。

が、必ずしも常識的な方法でもない場合もありますので、多くの場合初体験となるでしょう。

その3

多くの質問、現実的な判断

私はお客様の日常生活での傾向を、様々な角度からの質問によって把握します。

そして情報を集めたら、一般的な常識より現実を優先して判断します。

多くの質問をし、現実的に考えるからこそ的確な原因追及ができるのだと考えています。

その4

保育士がいる託児室

単にお子様を預かるだけでなく、保育士がお子様と楽しく遊びます。

託児室のドアの中から、「キャッキャッ」という楽しそうな叫び声が聞こえてきます。

ママにも「さすがプロ」とほめていただくことも多いです。

来た時にはママと離れられずに泣いている子が、帰りには「帰るのヤダ!」と泣いています。

それはそれで困ってしまいますが・・・(笑)

 

その5

問題解決への執念

私は、あなたの体に起きている問題を解決するために、必要と判断したことは何度でも繰り返します。

アドバイスに対して、実行できていない時には指摘もさせて頂きます。

時として「くどい」と感じられてしまうかもしれません。

でも、あなたが当院を選んで下さった理由は「解決できるかも知れない」と思って頂いたからだと思っています。

その期待に応えるため、全力を挙げて対応させて頂きます。

初検料なし

電話

LINEで予約する

追伸

当院はあなたが健康な生活を送るための、伴走者になることを目指しています。

ご相談は随時受け付けておりますので、いつでもご連絡ください。

施術中などお電話で話せない時は、手が空いた時にご連絡させていただきます。

LINEやメールを送って頂いても結構です。

健康な生活に向かって、ご一緒に突き進んで行きましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加