産後の託児付き整体

育児

  • 「以前から少しは痛みやしびれはあったけど出産後悪化した」
  • 「出産後から急に腰や首、背中や手首などが痛くなった」

こんな状況では、せっかくの育児が苦痛になってしまいますね?

  • オムツ替えの時に痛い
  • 授乳中に首や背中や腰がつらい
  • 椅子から立つ時に腰や足が痛い・しびれる
  • 抱っこし続けるのがつらい
  • 何とかしたいけど、子どもを預けられないので我慢している

もう大丈夫ですよ!そんなに我慢しなくて良いんです。

その痛みやしびれ、あなただけではありません!

当院はそんなママたちに「産後の問題なら壮快カイロだよね」と言われています。

当院のお客様はご出産をキッカケに、初めて痛みなどを感じたり、以前よりひどくなった腰痛や首の痛み、手足の痛みやしびれで悩む方が大半だからです。

一番多く見慣れている状況ですので、見間違いはほぼありません。

育児を明るい気持ちで楽しめれば、お子様の情操や成長にもきっと良い影響がありますね。

当院は育児の中、痛みやしびれの影響で「できないこと」を、徹底的に減らすことができる整体院です。

今、お子様の笑顔をじっくりと眺めてみて下さい。

こんなに可愛い我が子のために、出来ることはまだまだありますよ?

当院には他にはない、強みがあります。
それは…

 

1.保育士が預かる託児室があること
「スタッフが見てますからお子さん連れてきて良いですよ~」
という所はありますが、保育士がいるところはあまり聞きません。
託児室のドアの向こうから「キャッキャッ!」という笑い声が聞こえてきます。

2.痛みやしびれなどの改善実績が抜群に高い
独自の検査法や手技の開発により、抜群な改善実績を誇ります。
常に研鑽を重ねていますから、どんどんブラッシュアップして行きます。
半年後にはそれまで体験しなかった手技が登場することもしばしば。

3.症状の改善だけでなく、丸ごと健康になる
痛みやしびれなんて元々あったものではありません。
ですから、無いのが当たり前。
当院ではあなたを健康に向かってナビゲートして行きます。

4.説明がどこよりも丁寧で状況を理解できるから安心
体に起きている問題を解決するためには、状況の理解が欠かせません。
【どうなっているのか?】
【なぜそうなったのか?】
【どうすれば良いのか?】
を理解できるように説明します。
状況をキチンと理解すれば、繰り返すこともなくなります。

 

ご連絡は今すぐ!↓↓↓↓↓↓

お客様のよろこびの声をご覧ください

眠れないほどの腰痛でご来院のA.O様

松本:壮快カイロに来るきっかけとなった状況は何でしたか?

A.O様:私は腰痛でした。

 

松本:壮快カイロを選ばれた理由は?

A.O様:口コミが良かったことと、託児所があることが一番の理由でした。

 

松本:お体の状況はどんな感じでしたか?

A.O様:(子供を)抱く時や普通の動作もしんどいんですが、真っ直ぐ寝られないことがすごくつらかったです。

 

松本:今は腰痛はどうですか?

A.O様:今はもう、ほとんどありません。全く感じなくなりました

 

これからも再発させないように頑張りましょう。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

2人の子育てから来る腰痛、肩こりがみるみる改善されるのがわかりました

お客様写真

3年前から通院させていただいていますが、私にとってはなくてはならない存在となっています。
2人の子育てから来る腰痛、肩こりはどこのマッサージ屋に行っても改善されなかったのに、こちらに来てからはみるみる改善されるのがわかりました。
また、施術中は優しい保育士さんが子供たちを見ていて下さるので、とても安心して施術を受けることができました。
お子さんをお持ちのママさん方に胸を張っておすすめできる施術院です。

江東区 30代 主婦 N・Yさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰痛は一生治らないと思って諦めていました

お客様写真

20才の頃から腰痛に悩まされ、整形外科医からは、「腰痛と仲良く付き合っていくしかないね」と言われ、一生治らないと思って諦めていました。1歳の子供の子育てをしていて、腰痛はますますひどくなる一方だったので、託児付きのマッサージがないか探している時に、壮快カイロプラクティックさんに出会いました。初回検査の時にじっくり話を聞いてくださり、原因について理論的にとても分かりやすく説明してくださいました。教わった通りに、家でも出来る簡単な体操をしていると、徐々に腰痛が楽になりました。

江東区 20代 主婦 S・Mさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

育児は楽しい・・・はず

ご出産おめでとうございます。

お子様が産まれて、大変だけど楽しい育児が始まりましたね。

 

可愛い赤ちゃんの寝顔や笑顔を見ると、すべてを犠牲にしても良いと思うほど癒されますよね。

でも実際は、かなり大変だし疲れるのも事実。

 

当院にも、出産後から「腰痛が悪化して」とか「首が痛い」「手首が痛い(腱鞘炎)」「肩こりがひどい」「股関節が痛い」など、多くの症状を持ったママ達が沢山いらっしゃいます。

 

そんな症状を放っておいたら、だんだん悪化してきて、楽しいはずの育児がすごくつらいものになってきますね。

 

家族が増えて楽しく充実するはずだったのに、現実は段々辛くなってくる。

こんなパターンにハマってしまっていませんか?

 

そして何とかしたいと思っても、「泣いて他の人に迷惑がかかる」とか「オムツ替えもしないといけないし」とか「親と離れて住んでいるので預けられない」という理由で、我慢していませんでしょうか?

 

でも、本来痛みなどは無いはずのものですから、それが出てきているということは、現在の生活環境の中に原因が潜んでいる可能性は大きいものです。

 

そして、そのままでは、さらに悪化する可能性すらあるのです。

そこで当院では、少しでも問題解決のための行動がしやすいように、託児室を設置してあります。

保育士がお預かりする託児室完備

当院の施術室の奥には、保育士がいる託児室があります。

 

一般的によくあるのは、「スタッフがお子様を見ていますから連れてきても大丈夫ですよ~」というパターンですが、当院の場合はそういったレベルではありません!

なんと保育の専門家である保育士がお預かりします。

 

保育士資格を保有しているだけでなく、ご自身も子育てを経験している、ママさんたちの先輩です。

ですから、ちょっとしたお悩みなどもご相談いただけます。

 

こういう環境をご用意して、料金は

初回だけ登録料として1,100円頂戴していますが、2回目以降は完全無料です。

 

託児室の様子は、施術中も聞こえてきますから、安心して施術を受けて頂けます。

大声で「キャッキャッ」と笑う声が聞こえてくることもしょっちゅうなのです。

 

初めて来た時はママと離れられずに泣いていた子が、段々と「帰るのヤダ」と泣くようになります。

 

ご連絡は今すぐ!↓↓↓↓↓↓

託児室

当院の託児室ご利用の方は、ご出産後に出てくる様々な症状で悩んでいる方が大変多いです。

・骨盤矯正

・腰痛

・恥骨痛

・尿もれ

・坐骨神経痛

・首の痛み

・腕の痛み

・腕のしびれ

・足のしびれ

・頭痛

・背中の痛み  等々

これらは必ずしも出産の影響だけではありません。

ただ、出産前からあった症状でも、出産後からそれが悪化した実感があるなら、出産後の生活環境に原因がある可能性があります。

 

当院ではこういった問題でお悩みの方の解決には、抜群の実績があります。

 

お一人で悩んでいるより、保育士にお子様を預けてご自身の体をケアしませんか?

きっと今よりも更に子育てが楽しくなりますよ。

痛くはないけど疲れているから…でももちろんOKです!

かつみカイロ整体院 本屋院長

松本院長との出会いは2002年4月、五反田の大川カイロプラクティック専門学院に入学した時でした。

学校の授業では実技を何でもすぐにこなしてしまうので「すげー!」といつも思っていたのを覚えています。

こと仕事に関しては私が壮快カイロに勤務していた頃から「この日本から腰痛を撲滅したい!」とビジョンを持たれていて、腰痛対策は大変勉強になりました。
その技術を私の院でも使わせていただいてますがお客様に大変喜ばれています。

カラダの「痛み、しびれ」でお悩みのあなた、松本院長の施術を受ける事をぜひおすすめします。

かつみカイロ整体院 本屋 勝海

西八王子整体院 森田院長

母校である大川カイロプラクティック専門学院の授業のあと、新しいスタッフを募集に来た松本先生のお話を聞き、院内や施術の様子を見させてもらい、松本先生のもとで修行しようと決心し、その後2年間、いろいろなことを学ばせていただきました。

他の院で改善しなかった方々が、次々と改善していく様子をこの目で数えきれないくらい見ました。

松本先生は患者さんの辛い状況を何とかしたいと真剣に考え、日々研究しています。

今現在、痛みやしびれなどの辛い状況に苦しんでいる方、どこへ行っても変わらないとあきらめている方は、すぐに松本先生に相談してみて下さい。
必ず力になってくれるはずです。

そして、少しでも早く辛い状態から抜け出して、やりたいことをやれる生活を取り戻しましょう。

森田カイロプラクティック西八王子整体院

私が託児室を作ろうと思ったきっかけは、ある育児中のママからの一本の電話でした。

「坐骨神経痛が辛くて辛くて、何とかしたいですが、8カ月の子がいてどこにも行けないんです」という相談でした。

私は、「施術ベッドのわきにおもちゃを用意するから、連れてきちゃって下さい」と提案しました。

そして施術が終わって、座骨神経痛の解決にメドが立った時「助かったあ~」と、深い安堵のタメ息をつかれたのです。

そのママさんの「同じ思いをしている人、沢山いるはずですよ」の言葉に背中を押されて、託児室開設を決意しました。

最初は他所と同じように、お子様を安全に預かれれば良い、と考えていましたが、元々教育系出版社での幼児教育商品販売の経験のあった私は、より高いレベルでの託児を模索しました。

そしてたどり着いた結論が、保育士による託児でした。

当時も今も「お子様連れOK」というのはありますが、保育士が預かる専用託児室を持っている整体院は、多くはないはずです。

あなたも是非安心して、ご自分の体のケアに専念してください。

体はあなたが解決を決意すれば、どんどん回復して行くものですよ。

 

ご連絡は今すぐ!↓↓↓↓↓↓