産後の骨盤矯正

産後の痛みやしびれで骨盤矯正をお探しですか?

ご出産おめでとうございます。

可愛いご家族が増えて幸せもその分増えましたね。

ところが、腰や股関節など体のあちこちに痛みが出てきて、色々と不安になっていませんでしょうか?

産後のそれらの症状は、当院では非常に多いので、最も見慣れています。

ですからどうぞご安心ください!

 

あなたはこんな風に感じていませんか?

  • 出産後から腰や股関節や足などに痛みやしびれが出てきた(更に悪化した)
  • 骨盤の開きや緩みが気になる
  • お尻周りが太くなって以前はいていたパンツが入らない
  • 産後体重が落ちにくくなった

「ああ、これは骨盤矯正していないから…」と思っているのではないでしょうか?

一般的に「産後は出来るだけ早く骨盤矯正した方が良い」と言われることも多いのですが、何か症状があるなら、出来るだけでなく、すぐにでも改善対策をする必要があります。

悪化してしまうと、大切な育児が大変つらいものになってしまいます。

【産後の託児付き整体のページへ】

骨盤は全身の中の一部分

当院では、骨盤矯正を考える際には「骨盤も含めた全身のバランスや体調全般を整える」と考えます。

産後だからと言って、あえて骨盤だけにフォーカスすることはしません。

それは2004年の開業以来、骨盤矯正を希望するママ達を数多く施術してきた経験から、ことさら産後の骨盤矯正だけにフォーカスするより、体全体を整える方がはるかに良い結果が出るから。

 

そして当院が一番大切にしていることは、ママが楽しく育児が出来ること。

 

育児って、実際には相当大変ですよね。

なかなか思い通りにならないし、ストレスも溜まります。

それでも心に余裕をもって育児ができるように整えるのが、当院の骨盤矯正です。

そのために脳からストレスを減らす、独特の脳活性療法を組み込んでいます。

 

また、当院では「自然な状態」を最も重要視します。

そのため、骨盤を外力によって矯正するようなことはしません。

【産後の託児付き整体のページへ】

当院の骨盤矯正の考え方

当院では体全体をトータルで考えるため、特に骨盤だけを近視眼的に見る必要はないと考えますし、外力によって骨盤を強制的に動かすことは、別の歪みを作りだす可能性があります。

 

一般的に出産に備えて産道を作るためにリラキシンなど弛緩ホルモンが分泌されますが、産後3~40日程度で子宮は収縮し、緩んだ靭帯は3~6か月程度で戻るとされています。

 

ただ、この場合の「戻る」を妊娠前に戻る、とは考えないで下さい。

出産により「母親の体に」なっているのですから、そこには必ず変化があります。

つまりホルモンバランスなど全てが母になっているのですから、ある程度の変化は受け入れた方が良いのです。

お尻周りが大きくなって、妊娠前に穿いていたジーンズが入らなくなった、というようなご相談が多いのですが、よくお話を伺うと、体重がまだ数㎏戻っていないことも少なくありませんし、これは育児に備えてエネルギーが充実している状態とも言えるのですね。

 

また、骨盤だけが産後の変化と考えてしまう方が多いのですが、バストはいかがでしょうか?

やはり大きくなっているはずですね。

出産をすると育児のために、体全体が母親としての機能を果たすために変化します。

これはあくまでも育児のための変化であって、異常ではないのです。

 

当院では自然な体を最も重視しますので、骨盤だけにフォーカスすることはしません。

出産すればバストもヒップも少しふっくらするのが母の体だし、育児が終われば自然と出産前に極めて近い体型に戻ります。

太った場合などは別問題ですが、育児期間中は体が育児に対応するために変化するのが当然と考えています。

【産後の託児付き整体のページへ】

骨盤だけでなく体全体を整えた方が良い理由

当院が骨盤だけに近視眼的にフォーカスするのでなく、全身を整える方が良いと考えるのは、以下のような理由によります。

  • 人間と同じ仕組みで出産する他の動物(哺乳類)は、人間に近いサルも含めて骨盤矯正しなくても問題は起きない。だから人間もことさら骨盤だけを考える必要がない。
  • 骨盤矯正が必要と言われるようになったのは、多分ここ20年ほどのこと(つまり一種の流行)
  • それ以前の人間は600万年前から骨盤矯正しなくても問題なかった
  • あなたのお母さんは骨盤矯正しましたか?もししていないとして、そのために健康を損なっていますか?

だから骨盤だけにフォーカスするのではなく、心を含めた体全体を整える方が現実的なのですね。

こんな考え方で骨盤矯正を行っていますが、ご納得いただける方は是非ご連絡下さい。

症状の有無にかかわらず、必ずお役に立てるはずです。

【産後の託児付き整体のページへ】

院長からのメッセージ

出産をされると、前屈みの姿勢が大幅に増えるし、背中を丸めた姿勢のまま授乳する事も多いです。

そうすると体のあちこちに痛みやしびれなど、様々なものが出始めます。

実際にはそんなに骨盤ばかり気にしなくても大丈夫ですし、それよりも姿勢を気にする方が、美容にも健康にもずっと現実的なんですよ。

かつみカイロ整体院 本屋院長

松本院長との出会いは2002年4月、五反田の大川カイロプラクティック専門学院に入学した時でした。

学校の授業では実技を何でもすぐにこなしてしまうので「すげー!」といつも思っていたのを覚えています。

こと仕事に関しては私が壮快カイロに勤務していた頃から「この日本から腰痛を撲滅したい!」とビジョンを持たれていて、腰痛対策は大変勉強になりました。
その技術を私の院でも使わせていただいてますがお客様に大変喜ばれています。

カラダの「痛み、しびれ」でお悩みのあなた、松本院長の施術を受ける事をぜひおすすめします。

かつみカイロ整体院 本屋 勝海

西八王子整体院 森田院長

母校である大川カイロプラクティック専門学院の授業のあと、新しいスタッフを募集に来た松本先生のお話を聞き、院内や施術の様子を見させてもらい、松本先生のもとで修行しようと決心し、その後2年間、いろいろなことを学ばせていただきました。

病院や他の院で改善しなかった方々が、次々と改善していく様子をこの目で数えきれないくらい見ました。

松本先生は患者さんの辛い状況を何とかしたいと真剣に考え、日々研究しています。

今現在、痛みやしびれなどの辛い状況に苦しんでいる方、どこへ行っても変わらないとあきらめている方は、すぐに松本先生に相談してみて下さい。
必ず力になってくれるはずです。

そして、少しでも早く辛い状態から抜け出して、やりたいことをやれる生活を取り戻しましょう。

森田カイロプラクティック西八王子整体院

実は治療院の“ちがい”って、本当によく分からないんですよね。

私も他の治療院と客観的に比較することは、なかなか難しいです。

そこで、時々患者さんから言われる「壮快カイロってこうだよね」ということが、当院の他との“ちがい”なのかな?と思いますので、ご紹介します。

その1

徹底した説明で分かりやすい

私が患者さんに時々言われることで驚くのは、「こんなに説明されたことない」というお言葉。

そんな時私は「よそ様は説明が少なくて大丈夫なのかな?」と思います。

「本質的な事を理解しないと解決できる訳がない」と考えているからです。

そのため問題を解決するために必要なことは、出来るだけ詳しく説明しようとしますので、時として少し時間がかかってしまうこともあります。

しかし、問題の解決には原因と対策を理解することが不可欠と思っていますので、少々説明が多い事は当然だと思っています。

何卒ご了解くださいませ。

その2

オリジナルの方法で納得できる

あなたの体の問題を解決するにあたり、私のやり方は完全オリジナルの対策が多いため一般的ではないかも知れません。

「医師に言われたことと全然違う」と言われることもしょっちゅうです。

その時私は「まだ解決していないからここにいるのだから、今までと違うことはむしろ解決への可能性」だと思っています。

が、必ずしも常識的な方法でもない場合もありますので、多くの場合初体験となるでしょう。

その3

多くの質問、現実的な判断で的確

私はお客様の日常生活での傾向を、様々な角度からの質問によって把握します。

そして情報を集めたら、一般的な常識より現実を優先して判断します。

多くの質問をし、現実的に考えるからこそ的確な原因追及ができるのだと考えています。

その4

保育士がいる託児室完備

単にお子様を預かるだけでなく、保育士がお子様と楽しく遊びます。

託児室のドアの中から、「キャッキャッ」という楽しそうな叫び声が聞こえてきます。

ママにも「さすがプロ」とほめていただくことも多いです。

来た時にはママと離れられずに泣いている子が、帰りには「帰るのヤダ!」と泣いています。

それはそれで困ってしまいますが・・・(笑)

 

その5

問題解決への執念がスゴイ

私は、あなたの体に起きている問題を解決するために、必要と判断したことは何度でも繰り返します。

アドバイスに対して、実行できていない時には指摘もさせて頂きます。

時として「くどい」と感じられてしまうかもしれません。

でも、あなたが当院を選んで下さった理由は「解決できるかも知れない」と思って頂いたからだと思っています。

その期待に応えるため、全力を挙げて対応させて頂きます。

追伸

当院では骨盤だけにフォーカスして外的な力で矯正したり、ヒップを小さくしたりなどは考えません。

(代謝が上がることで結果的には少しやせますが)

一番重要視しているのは、あなたが育児を楽しめること。

 

育児はやり直しができません。

だから思いっきり楽しんで頂きたいのです。

あなたが楽しければ、その感情は必ずお子さんに伝わり、情操にも良い影響があるはずです。

そのために体だけでなく、脳内ストレスのケアまで必要なことは全部やります!

実際当院で産後ケアを受けて頂いている方には、「イライラしなくなりました」と言って頂いています。

 

このような考え方ですが、ご納得いただける方は是非ご来院ください。

あなたのご連絡を心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加